塩浸温泉龍馬公園

坂本龍馬が妻お龍を連れて日本最初の新婚旅行に訪れた地、霧島。その際、もっとも長く逗留した場所が塩浸温泉です。龍馬と霧島の関わりがわかる「龍馬資料館 この世の外」、龍馬が湯治した源泉を利用した「龍馬とお龍の湯」「縁結びの足湯」があります。また、等身大の「龍馬とお龍の新婚旅行湯治碑」が見られます。そして2人が幾度も上り下りした「龍の背坂」は、パワースポットで見逃せません。龍馬が駆け抜けた自然、踏みしめた大地、お龍と寄り添った空間がここにあります。

利用時間 9:00~18:00 ※月曜は16:30まで
定休日 なし
入浴料金 大人:360円、子供:140円
泉質 炭酸水素塩泉
所在地 霧島市牧園町宿窪田3606
電話 0995-76-0007