2016.12.31 霧島温泉大使アヒル隊長の「きりしまゆ旅日記 29」

   今年もあっという間に最後の日を迎えました。みなさま、今年1年、お気に入りの温泉に巡り合えましたか?来年も「きりしまゆ旅」を楽しんでくださいね!!

★お知らせ★
年末年始は、立ち寄り入浴時間や休館日が変更となる場合があります。必ず事前に施設に電話をして立ち寄り入浴が可能かご確認ください。

霧島温泉大使アヒル隊長が”ゆ旅帳”を持って温泉を巡る「きりしまゆ旅日記」シリーズ。

2016年最後の施設、きりしまゆ旅29番目の施設に、霧島市牧園町にある祝橋温泉旅館をめぐってきました!!

鹿児島空港から霧島温泉郷へ向かう223号線沿いにあり、立地も抜群です。源泉かけながしで、加温・加水をしていない単純温泉です。いつも地元の方々で賑わい、地元のみなさまとの交流はもちろん、BGMでクラシックが流れる少しおしゃれな時間を楽しめます。ぜひ観光の途中にもお立ち寄りください!

【祝橋温泉旅館】http://kirishimaonsen.com/archives/spa-kirishima/yutabi39

※ゆ旅帳の有効期限は購入日より1年ですが、霧島温泉大使アヒル隊長は、きりしまゆ旅の実施期間中に、少しずつみなさまに施設のご紹介をいたします。ご了承ください。

img_5759img_5762img_5763img_5768