2016.08.31 霧島温泉大使アヒル隊長の「きりしまゆ旅日記 16」

8月もあっという間に終わりですね。朝晩が少し冷えるようになってきました。

そんなときは霧島の温泉で温まりましょう!

霧島温泉大使アヒル隊長が“ゆ旅帳”を持って温泉を巡る「きりしまゆ旅日記」シリーズ。

16番目の施設に、霧島温泉郷にある、ホテル霧島キャッスルに入浴してきました!

国道223号線沿いにある真っ白なホテル。フロントで受付をして温泉へ向かいます。
大きな内湯があり、南国にいるような気持ちになれる植物も迎えてくれます。
一度服を着て、外にある露天風呂に向かうと、開放的な緑に囲まれた露天風呂に入ることができます。
入浴時間が15時からなので、夕方に入ることもできますよ~(*^_^*)

【ホテル霧島キャッスル】http://kirishimaonsen.com/archives/spa-kirishima/yutabi34

※ゆ旅帳の有効期限は購入日より1年ですが、霧島温泉大使アヒル隊長は、きりしまゆ旅の実施期間中に、少しずつみなさまに施設のご紹介をいたします。ご了承ください。

IMG_7866 IMG_7872 IMG_7868